相続登記・相続手続き・名義変更なら 武富朋子司法書士事務所 > 遺産相続手続きの流れ

遺産相続手続き・公正証書遺言の流れ

不動産についての一般的な手続きの流れ

1. 相続人の確定(戸籍・除籍・原戸籍等の取得)
2. 相続関係図作成
3. 遺産分割協議書の作成
4. 相続人の方のご署名・実印の押印
5. 登記申請
6. 登記完了により、所有権移転(名義変更終了)

相続の発生

※ 法律的には、以下のとおりとなりますが、90%以上が、単純承認となっているようです。

遺産相続手続きの流れ

1. 死亡届の提出



2. 遺言書(遺言状)の有無の確認



3. 法定相続人の確定



4.単純承認・限定承認・相続放棄の手続(3ヵ月以内)



5. 相続財産の調査



6.遺産分割協議(協議書の作成



7. 各種名義変更・登記(不動産の所有権移転登記・預金の名義変更など)



8. 相続税の申告(対象になる場合のみ、相続開始を知った時から10ヵ月以内)

公正証書遺言作成までの流れ

Step 1 面談により内容をお伺いします。
Step 2 戸籍調査・相続財産の調査などの準備。
Step 3 公証人に内容を説明して遺言案を作成します。
Step 4 遺言案の内容を確認していただきます。
Step 5 公証人役場にて署名押印していただきます。
公正証書遺言の完成

お気軽にお問い合わせください