相続・遺言専門 事務所詳細

司法書士法人こころ法務事務所(高知) / 荒川 晃久

◆遺言相続にまつわるお悩み、まごころ込めて解決いたします!◆

司法書士法人こころ法務事務所(高知)

≪遺産を相続するのは大変な作業!≫

遺産相続は被相続人(相続されるひと)の死亡や失踪宣告により開始されます。
悲しみに暮れている最中、多くの手続きを行わなければなりません。

しかも、その査定や課税方法が複雑であり、
素人が理解するには骨の折れる作業です。

是非お早めに専門家である私たちご相談ください。
 

0120-793-036【通話無料】

お客様にご負担をかけない安心の通話無料!
携帯電話・PHSからでもお使いいただけます

得意な分野 相続手続き、遺言書作成 所在地 〒780-0822 高知県高知市はりまや町1丁目5-1 デンテツターミナルビル5階 ホームページ http://www.kokoro-ju
強み・特徴 さまざまな業務を取り扱っております。 実績 実績多数    
  • 相談無料
  • 出張可
  • 分割可能
  • 地域密着

司法書士プロフィール

プロフィール
経歴 ◆所属:愛媛県司法書士会 第578号
◆登録:簡裁訴訟代理関係業務認定 第601405号(H19.9.3認定)
サービスの特徴 遺言手続き――自分の財産を【どのような形で】【誰に】相続させるかを書き残す手続き

たとえば、

・ 父が財産の全てを兄に譲ると遺言を、弟の私はもらえないのでしょうか?
・ 借金だけを残して父が他界、どうしたらいいのでしょうか?
・ 父の財産を兄が独り占めに、どうしたらいいのでしょうか?
・ 胎児にも相続の権利はあるのでしょうか?
・ 遺言を残したいのですが、何か決まりがあるのでしょうか?

このような疑問が浮かんだときは私たち専門家へご相談ください。


遺言を書き残しておけば、あらそいが防げます。

1.自分の意志に沿った財産分与ができる。
2.面倒を良く見てくれた人に財産を多くあげたい。
3.相続人とならない親族以外の人に財産をあげたい。
4.相続時の紛争を未然に防ぐことができる。
5.虐待や非行を行うものを相続人から排除したい。

相続人の財産分与の争いが予想される場合
本人の意思が明確に明記されている遺言があれば、
紛争・問題を防ぐことができます。
  
実績 実績多数
料金形態 お問い合わせ下さい。

司法書士からのメッセージ

私たちは、身近な法律家として、ご相談者を第一優先に考えご相談を承っております。

また、費用についても分割での料金体制をとらせていただいておりますので

ぜひお気軽にご相談ください。

司法書士事務所 概要

事務所名 司法書士法人こころ法務事務所(高知)
代表者名 荒川 晃久
所在地 〒780-0822 高知県高知市はりまや町1丁目5-1 デンテツターミナルビル5階
営業時間 平日9:00―18:00
日曜相談受付中(要予約)
お問い合わせ先 0120-793-036【通話無料】
お客様にご負担をかけない安心の通話無料!
携帯電話・PHSからでもお使いいただけます

いますぐ無料相談!