相続・遺言専門 事務所詳細

銚子総合法律事務(千葉) / 泉 英伸(いずみ ひでのぶ)

全力で取り組み、皆様のお力になりたい。敷居が低く気軽に相談できる、街の相談所でありたい。

銚子総合法律事務(千葉)

弁護士過疎地での開業=地方に住む人にも弁護士に相談しやすい環境を
という日弁連の活動に微力ながらも役立ちたいという思いで銚子市内にて開業、
地元住民の皆様の日常的な法的紛争解決のための業務に従事してから
4年余りが経過しました。

法律事務所というと敷居が高い、弁護士は怖くて何となく話しにくいと
お考えの方も多いと思われますが、当法律事務所は、身近にいる弁護士と、
敷居が低く気軽に相談できる場所を目指しています。

法律は難しくてわかりにくいというイメージで法律相談に行くことを
敬遠する方もいらっしゃると思いますが、
できる限りわかりやすい説明と適正な料金設定によって相談者・依頼者に
納得し満足して頂くことが最大の目標です。

0479-20-1160

得意な分野 相続(遺産相続)・遺言書作成等に関する業務 所在地 〒288-0045 千葉県銚子市三軒町19-4 銚子商工会館3階 ホームページ http://www.choshi-so
強み・特徴 地元密着・相談しやすい雰囲気 実績 実績多数    
  • 個人事務所
  • 地域密着

弁護士プロフィール

プロフィール 千葉県弁護士会所属
経歴 平成18年3月 銚子ひまわり基金法律事務所として設立
平成22年4月 銚子市に定着することを決定、銚子総合法律事務所に名称変更
サービスの特徴 相続とは、親族が亡くなった場合(被相続人といいます)、
被相続人の財産(相続財産や遺産といいます)を一定の者(相続人といいます)が引き継ぎます。

ところが、被相続人が死亡し、民法で定められた相続人(法定相続人)が問題なく
財産を相続するケースは必ずしも多くありません。例えば、次のような相続に関する問題があります。

【遺言について】
被相続人の遺言(法律上「いごん」といいます)がある場合、
遺言のとおりに遺産を分けることになりますが、遺言がそもそも有効か、
遺言が複数ある場合どれが有効かが問題となります。
また、家庭裁判所で遺言の検認手続きをとる必要がある場合や遺言によって
法定の相続分を害された相続人が遺留分減殺請求訴訟を起こす場合もあります。

【承認・放棄について】
被相続人に借金がある場合、そのマイナス分も相続財産になりますが、
マイナスが多い場合、あるいはプラスマイナスどちらが多いか不明の場合に
どうすればよいか迷うことがあります。
(相続する→単純承認、相続しない→相続放棄、プラスの方が多い場合は
相続する→限定承認、なお、相続放棄と限定承認は相続を知ったときから
3か月以内に家庭裁判所に申述)

【遺産分割について】
複数の相続人間で相続財産を具体的にどのように分けるか話が
なかなかまとまらない(いわゆる遺産分割協議ができない)場合、
家庭裁判所に遺産分割調停を申し立てます。
調停でもまとまらない場合、遺産分割の審判に移行し、裁判官の判断に委ねることになります。

【相続人の不存在、相続財産管理人について】
相続人がいない場合(いるかどうか明らかでない場合)、相続財産管理人の選任を
家庭裁判所に申し立て、被相続人と生計を共にしていた人や
被相続人を療養看護していた人(特別縁故者といいます)に対し、
残った相続財産が分与されることがあります。
実績 実績多数
料金形態 【相談料】30分 5,250円(延長15分毎に2,625円)
※その他費用、お問い合わせください。

弁護士からのメッセージ

[ こんな方に選ばれております ]
・東京の法律事務所に依頼したが、 納得がいかない。
・事務的な扱いではなく、自分の要望を取り入れて欲しい。
・相談しやすい雰囲気の法律事務所がいい。
・掛かり付けの町医者的に何かあったら相談できる法律事務所が欲しい。

弁護士事務所 概要

事務所名 銚子総合法律事務(千葉)
代表者名 泉 英伸(いずみ ひでのぶ)
所在地 〒288-0045 千葉県銚子市三軒町19-4 銚子商工会館3階
営業時間 【平日】9:30から19:30
お問い合わせ先 0479-20-1160

いますぐ無料相談!