相続・遺言専門 事務所詳細

ロウタス法律事務所(愛知) / 高橋 恭司

経験豊富な弁護士事務所ならではの『あんしんできる』良質なサービスを。

ロウタス法律事務所(愛知)

当事務所では数多くの相続事案を解決しており、
相続を「争続」にしないために押さえるべきポイントについて
ノウハウを蓄積しております。

相続は、単にお金・財産を分配するだけの問題ではありません。
亡くなった方と残された方の関係、関係者それぞれの想いは千差万別です。

当法律事務所では、依頼者様のご意向を可能な限り
実現することを第一の課題とし、丁寧な打ち合わせと徹底した調査、
専門知識・経験に基づく解決方法の提示により絶えず、
依頼者様にとってのより良い解決を追求しております。

相続案件の経験豊富な弁護士事務所ならではの、
「あんしんできる」対応策を提示させていただきますので、
まずはお気軽にご相談ください。

052-203-0311

得意な分野 遺言書作成・相続手続・遺産分割協議書・遺留分減殺請求手続 所在地 〒460-0002 名古屋市中区丸の内三丁目14番32号 丸の内三丁目ビル703号 ホームページ http://www.horitsuso
強み・特徴 丁寧でわかり易い説明・緊密な連絡と協議・努力と粘り(難しい事件でもあきらめない)・ご依頼者の選択を尊重・費用と処理方法の事前説明 実績 実績多数    
  • 相談無料
  • 個人事務所

弁護士プロフィール

プロフィール ◇愛知県立岡崎高等学校卒業
◇一橋大学法学部卒業

◇弁護士(愛知県弁護士会所属)
◇弁理士
◇日本知的財産協会東海地区研修講師(法令入門、知的財産権争訟)
◇日本弁理士会東海地区能力担保研修講師
◇椙山女学園大学現代マネジメント学部非常勤講師(知的財産権)
◇名城大学法学部非常勤講師(民法)
◇名古屋商工会議所本部専門相談員
◇独立行政法人中小企業基盤整備機構経営支援アドバイザー(法律)
◇日本弁護士連合会司法制度調査会委員
◇日本知的財産仲裁センター名古屋支部運営委員

経歴 【 マスコミ出演 】
 ◆平成19年4月8日 東海テレビ「スタイルプラス」
  *番組冒頭特集として「相続・遺言」を扱った際に、
    当職がコメンテーターとしてスタジオ生出演致しました。
 ◆平成19年2月19日 東海テレビ「ぴーかんテレビ」
 ◆平成19年4月26日 東海テレビ「ぴーかんテレビ」
 ◆平成19年7月12日 東海テレビ「ぴーかんテレビ」
 ◆平成20年9月3日  東海テレビ「ぴーかんテレビ」
 ◆平成20年10月3日 東海テレビ「ぴーかんテレビ」
 ◆平成20年11月14日東海テレビ「ぴーかんテレビ」
 ◆平成20年12月12日東海テレビ「ぴーかんテレビ」
  *いずれも、特集として身近な法律問題を扱った際に、
    当職がコメンテーターとしてスタジオ生出演致しました。
 ◆平成18年11月30日 CBCラジオ「気分爽快朝からPON」
  *偽ブランド品の輸入問題についてニュース解説を致しました。

【 著作 】
 ◆「資本・法定準備金減少と自己株取得等の実務」(共著:新日本法規)
 ◆「Q&A知的財産トラブル予防・対応の実務」(執筆担当:新日本法規) 

【 主な担当事件 】
 ◆特許権侵害差止等請求事件(判例時報1931号137頁 掲載事件等)
 ◆著作権侵害差止等請求事件(判例時報1993号134頁 掲載事件等)
 ◆その他、意匠法・商標法・不正競争防止法に基づく 損害賠償等請求事件等の知的財産権事件
 ◆景品表示法、下請法等独占禁止法関連事件
 ◆一般民事事件(判例時報1977号80頁 掲載事件等)
 ◆遺産分割調停、審判等相続関連事件
サービスの特徴 【遺言書作成サポート】
1、依頼者様のご希望をお伺いして、弁護士が遺言書の文案を作成いたします。
2、自筆証書遺言の場合は、希望があれば、遺言書の保管もいたします。
*単に法律的な視点からだけ遺言書を作成するのではなく、相続に詳しい税理士とも協議のうえ、
  相続税対策を踏まえた遺言書を作成いたします。
*遺言書を作成しても、争いが発生することはあります。争いをなるべく避けられるよう、
  付言などにも工夫をした遺言書の内容を提案させていただきます。

【相続手続サポート】
相続人同士の話し合いにより、誰が何を取得するかが決まっていても、いざ実際に預金の名義を変更したり、不動産の名義を変更するためには、「相続人調査」「各種財産調査」「財産目録の作成」「遺産分割協議書の作成」等の複雑な作業が必要です。

多くの方にとって相続は始めての経験ですから、ちゃんと手続きができるのかご不安も少なくないと思われます。そこで当事務所では、こういった複雑な手続きを弁護士がサポートしております。

【遺産分割協議サポート】
全ての遺産を調査し、最初の遺産分割協議から私が立ち会い、全員に対して平等に知識を提供し、
ご本人達に話し合いをしてもらいます。合意内容について遺産分割協議書の文案をいくつか提示し、
それぞれの文案のメリット・デメリットを説明します。
納得して遺産分割協議書に署名・捺印し、登記移転、預金解約、株式の名義変更、保管振替手続、
株券の失効手続き等様々な手続きを行い、財産目録という一覧表にまとめて相続人全員に説明し、
各相続人がそれぞれ何を受け取るかを全員に開示して、最終的な財産の引き渡しや、
現金の分配まで行います。

【交渉・調停・審判における代理人業務】
遺産分割について、相続人間で争いになってしまっている場合に、
弁護士が代理人となって紛争解決手続きを行います。一般的に弁護士が相続に関与する形態です。

【遺留分減殺請求手続き】
遺留分減殺請求を弁護士が代理して行います。

【相続放棄、限定承認サポート】
(1)相続放棄サポート  相続放棄申述手続を行います。
(2)限定承認サポート  限定承認申述手続及び相続財産管理業務を行います。

【その他】
当事務所で実際に行った事案としては、事業をご長男に承継させたいという
遺言書作成サポートのアレンジとして、

◇1 遺言者と相続人予定者全員の協議に当職が立ち会い、
◇2 1の協議において、遺言書の内容と事業を承継しない相続人に対する
    生前贈与の内容を全員で話し合い、
◇3 2の結果を遺言書として作成し、さらに、事業を承継しない相続人について、
    遺留分放棄の手続きを行う。

というサービスを提供させていただき、万全の相続対策をさせていただきました
(もちろん、税金対策も行っております)。
このように、事案によっては、メニューを組み合わせた対応策を提示させていただきます。
その場合の料金は、各手続きの料金を目安に、個別に提示させていただきます。
もちろん、事前に見積りをいたします。
実績 実績多数
料金形態 【 遺言書作成サポート 】
◆自筆証書遺言作成サポート 15万円(消費税別)
◆公正証書遺言作成サポート 15万円(消費税別)
*自筆証書遺言作成サポートの場合、ご希望があれば、遺言書の保管も上記料金内で承ります。
  (信託銀行に遺言作成を依頼した場合には、保管費用が別途かかります)
*公正証書遺言作成サポートの場合、立会人2名分の日当と公証人への報酬が別途必要となります。

【 相続手続サポート 】
◆相続人調査(戸籍収集)             50,000円から
◆相続関係図作成(相続人調査と同時のみ)  15,000円から
◆相続財産調査(財産目録作成)         30,000円から
◆遺産分割協議書作成               40,000円から
◆動産(自動車等)の名義変更          20,000円から
◆不動産の名義変更(申請1件につき)      50,000円から

【 遺産分割協議サポート 】
*最終的に遺産分割協議がまとまり、遺産の処分・分配まで完了させたときの料金です。
*遺産を換価して相続人に財産を配分する際に弁護士費用を控除することができますので、
  自分の財産から費用を支出しなくてもいい場合があります。

◆3000万円以下の部分        2.4%
◆3000万円超3億円以下の部分   1.2%
◆3億円超10億円以下の部分    0.6%
◆10億円超の部分           0.3%

【 交渉・調停・審判における代理人業務 】
(1)着手金  事件を開始する時点でいただく費用です。
◆300万円未満   21万円
◆650万円未満   31万5,000円
◆1,000万円未満  42万円
◆1,500万円未満  52万5,000円
◆2,000万円未満  63万円
◆2,500万円未満  73万5,000円
◆3,000万円未満  84万円
◆3,500万円未満  94万5,000円
◆4,000万円未満  105万円
◆4,000万円以上  経済的利益の3%+消費税

(2)報酬金  事件が終了した時点で、依頼者様が得た利益に応じて弁護士に支払う費用です。
◆300万円未満         経済的利益の16%+消費税
◆300以上3,000万円未満   経済的利益の10%+18万円+消費税
◆3,000以上3億円未満    経済的利益の6%+138万円+消費税
◆3億円以上           経済的利益の4%+738万円+消費税
*上記の表に記載された「経済的利益」とは、遺産における依頼者様の法定相続分相当額を基準とします。
*どんな案件であっても、受任前に着手金と報酬金の金額(または計算方法)は明示致します。

【 遺留分減殺請求手続き 】( 経済的利益により費用変動 )
◆300万円未満     着手金8%+報酬金16%
◆3,000万円未満    着手金5%+報酬金10%
◆3億円未満       着手金3%+報酬金6%
◆3億円以上       着手金2%+報酬金4%
*上記表における「経済的利益」とは、着手金の場合には、その時点で判明している遺留分相当額を指します。
 また、報酬金の場合には、遺留分減殺請求権行使の結果、現に依頼者様が取得することとなった財産の価額を指します。
*別途消費税がかかります。
*具体的な金額について、個々の事案の内容により、ご相談に応じます。
*費用は、受任前に明確に提示させていただきます。

【 相続放棄、限定承認 】
(1)相続放棄サポート  相続放棄申述手続を行います。
相続人1人につき52,500円(税込) 
ж 実費は別途ご負担いただきます。

(2)限定承認サポート  限定承認申述手続及び相続財産管理業務を行います。
遺産評価額の1.05%
ж最低31.5万円(税込)とさせていただきます。 
ж実費は別途ご負担いただきます。

【その他(各種アレンジ)】

上記のの記載は一応の目安ですが、事案に応じて依頼者様のご要望を踏まえて、金額や支払い方法を提示させていただきます。

※ ※ ※  詳しくは、事務所オフィシャルHPを御覧くださいませ。  ※ ※ ※
http://www.horitsusodan.jp/

弁護士からのメッセージ

当事務所にはたくさんの相続に関するご相談がよせられます。

◇遺産分割協議がまとまらない
◇遺言書の書き方がわからない
◇遺産分割でもめている

相続に関することなら何でもご相談下さい。
経験豊富な弁護士が対応致します。

まずは、安心納得の無料相談に起こし下さい。

弁護士事務所 概要

事務所名 ロウタス法律事務所(愛知)
代表者名 高橋 恭司
所在地 〒460-0002 名古屋市中区丸の内三丁目14番32号 丸の内三丁目ビル703号
営業時間 【お電話】 平日午前9時から17時
【メール】  24時間年中無休
【定休日】 日曜日・祝祭日・お盆・年末年始・ゴールデンウィーク
※お盆および、年末年始、ゴールデンウィークなどの長期休暇の場合は、
「事務所オフィシャルサイト」上にてお知らせいたします。
お問い合わせ先 052-203-0311